栄養・食

本当にダイエットに適した食べ物はなんだ?山本義徳先生が徹底解説!

コンビニでも手軽に買えるダイエット食も出てきました!最近注目を浴びているのは、サラダチキンやサラダフィッシュといったところでしょうか。本記事では、山本義徳先生一押しのダイエット食材をご紹介いたします。

ダイエットに適した食べ物は…

では、早速ご紹介していきます!

塩鯖

塩鯖のレトルトパックが売っているコンビニがあります。それ1つで18gほどのタンパク質を摂ることが可能です。仮にこれを2つ食べるとすると、十分なタンパク質が摂取できるため非常におすすめ。

また魚の脂肪は非常に体に良く、青魚である鯖やサンマが特にオススメです。いわゆるサラダチキン等はタンパク質を摂るには良いが、実はちゃんとした脂肪が摂れないんですね。

それはダイエットのデメリットにもなりうるので、鯖のレトルトは非常におすすめです。

ミックスナッツ

小腹が空いた時に、特におすすめできるのがミックスナッツ。

ある研究で、トータルのカロリーが同じでもアーモンドを食べた方が体重が落ちたという研究結果がある。また、アーモンドの他に、くるみは魚と同じ良質な脂肪が含まれているのでおすすめ。

ただし、食べ過ぎには注意が必要です。

たまご

卵は体に非常に良く、タンパク質もしっかり摂れる。また、アミノ酸のバランスがいいためタンパク質として品質が最高

1日に2、3個食べるようにするとダイエットの味方になる。

昔は「卵は白身だけ」と言われていたが、実は卵の黄身に体脂肪を減らしてくれる成分が入っているので全卵で食べたほうがいい。

缶詰の魚

実は缶詰で売られている物の方が、魚として新鮮

新鮮な魚を缶詰にしているため、あまり脂が酸化していない。そのため、普通に売っている魚よりも缶詰の方が安全だったりする。

まとめ

いかがでしたでしょうか。卵の1日の摂取個数が推奨2、3個であるということに驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?タンパク質を積極的に摂ることはもちろん、ダイエットに良質な脂肪も欠かせません。ぜひ本記事を参考に、普段の食事に意識的にとり入れてみてください。

記事監修者 情報

山本 義徳(やまもと よしのり)

静岡県出身の日本のボディビルダー、トレーニング指導者。
プロ野球選手のダルビッシュ有や松坂大輔などをはじめ、多くのクライアントを指導している。
2019年4月から投稿を始めたYouTubeチャンネル『山本義徳【筋トレプログラム】』を開設。

一般社団法人 パーソナルトレーナー協会 理事

【主な著書】
・ウェイトトレーニングー実践編ー
・ウェイトトレーニングー理論編ー
・アスリートのための最新栄養学(上)(下)

【SNS】
twitter▶︎https://twitter.com/Yoshinori_TV
Instagram▶︎https://www.instagram.com/yoshinori_program/?hl=ja

....