フィットネス

二日酔いに効果あり?グルタミンをお酒(アルコール)を飲むときに摂取するといい理由とは

グルタミンは筋肉の分解を抑制する働きがあるというのは知っている人も多いですが、実は、二日酔いにも効果がある事を知っていますか?

グルタミンには筋肉の分解を抑制し、トレーニングの効果を高めるだけではなく、アルコール分解を助ける働きがあります。

今回は、グルタミンの解説をはじめ、二日酔いにグルタミンが良い理由や、グルタミンを摂取するタイミングを紹介します。お酒が次の日まで残ってしまい二日酔いになりやすい人は、ぜひグルタミンを試してみてください。

グルタミンとは

グルタミンは人間の体内で必要不可欠なアミノ酸です。グルタミンの主な特徴は、筋肉分解の抑制をはじめ、消化管機能のサポート、免疫機能を正常に働かせる効果などがあげられます。

そもそも、アミノ酸には「必須アミノ酸」と「非必須アミノ酸」の2種類があり、体内で生成できるものを「非必須アミノ酸」と体内で生成できないものを「必須アミノ酸」に分類しています。

グルタミンは、体内で作る事ができるので非必須アミノ酸に分類はされますが、必要量が多いため、不足しやすいという理由から「準必須アミノ酸」ともいわれています。そのため、体内の生成量に合わせてグルタミンのサプリメントなどを利用することで、十分な量のグルタミンを補給することが大切です。

特に、トレーニングなどで筋肉にストレスを多く与えている人は、トレーニングをしていない人に比べて、グルタミンの消費量が多くなります。
体内のグルタミンが不足する事によって、せっかくトレーニングをしているのにも関わらず、筋肉の分解作用が働いてしまい、トレーニングの効果を妨げる場合があります。効率の良いトレーニングを目指すには、サプリメントなどによるグルタミンの摂取がオススメです。

グルタミンは免疫細胞などのエネルギーになり、免疫機能を正常に働きやすくさせる効果があるといわれています。トレーニングをして身体を鍛えているのに、風邪などで体調を崩しやすい人にもグルタミンの摂取をオススメします。

グルタミンの重要性に関しては、山本義徳先生が以下の動画内でも解説してくれているので、ぜひご覧ください。

グルタミンは肝臓のサポートもおこなう!お酒やアルコールにも

トレーニングの効果を高めるために摂取する人が多いグルタミンですが、お酒やアルコールを飲んだ後の二日酔いにも効果があるといわれています。

その理由は、二日酔いが起こる仕組みが関係します。二日酔いは、アルコールが体内でアセトアルデヒドに分解されるときに、毒性のあるアセトアルデヒドのすべてが分解できず、体内中に行き渡ってしまうときに起こります。

グルタミンは、二日酔いの原因であるアセトアルデヒドの分解を促進・サポートする性質を持っています。そのため、サプリメントなどを使用して、食事以外の方法でグルタミンを摂取している人は、摂取していない人に比べて二日酔いになりにくくなると考えられます。

もともと肝臓が弱い人や、普段から多くのアルコールを摂取している人にとっても、グルタミンを摂取する事で、二日酔いの回復効果が期待できます。

1年間を通じて、歓迎会をはじめ忘年会や新年会など、お酒を飲む機会が増えることも多くあるでしょう。つい飲みすぎて二日酔いになってしまいがちな人は、グルタミンの力を借りてみてください。

グルタミンはどのタイミングで摂取すべき?

飲み会などの予定がある場合は「どのタイミングで摂取すれば効果的なのか」と疑問に思う人も多いでしょう。

基本的にグルタミンはいつ摂取しても問題ありませんが、アルコールの分解を助ける目的であれば、お酒を飲む前後にサプリメントなどで摂取してください。例えば、飲み会が始まる前に1回5g程度を目安にして水などで摂取します。

グルタミンは水に溶けやすい性質なので、グルタミンを小分けの袋に入れて持っておき、飲み会が始まる前に水やジュースに混ぜて飲んだり、粉薬を飲むように粉末を口に入れて水と一緒に飲んでも良いでしょう。

なお「どんなグルタミンを摂取すれば良いのか」と悩んでいるなら『VALX グルタミンパウダー』を試してください。

『VALX グルタミンパウダー』は、ボディビル界のレジェンドでもある山本義徳先生が開発・監修しているL-グルタミン100%使用の本格志向のサプリメントです。
普段からバルクアップのためにトレーニングを頑張っている人や、消化管機能や免疫機能を正常に働きやすくするために愛用している人など、多くの人が愛飲しています。

まとめ

グルタミンは、筋肉分解の抑制や消化管機能のサポート、免疫機能を正常に働かせる効果があるとされる、非必須アミノ酸の一つです。

グルタミンは、二日酔いの原因である、アルコールや毒性のあるアセトアルデヒドの分解をサポートする働きがあります。アルコールを摂取する前後に5g程度のグルタミンを摂取する事で、二日酔いを軽減させる事が期待できます。

お酒を飲む際には、ぜひ『VALX グルタミンパウダー』を飲んで、肝機能のサポートに役立てましょう。

監修者情報

山本義徳

山本 義徳(やまもと よしのり)
静岡県出身の日本のボディビルダー・トレーニング指導者。プロ野球選手のダルビッシュ有や松坂大輔などをはじめ、多くのクライアントを指導している。サプリメントにも精通しており、サプリメント博士の異名を持つ。
2019年4月に開設したYouTubeチャンネル『山本義徳 筋トレ大学』は登録者数30万人を超える。

一般社団法人 パーソナルトレーナー協会 理事

【主な著書】
・ウェイトトレーニングー実践編ー
・ウェイトトレーニングー理論編ー
・アスリートのための最新栄養学(上)
・アスリートのための最新栄養学 (下) 
・最高の健康 科学的に衰えない体をつくる

【You Tube】
山本義徳先生の知識と経験に基づいたトレーニング方法や、プロテインやサプリメントの情報を科学的根拠(エビデンス)に基づいて、YouTube動画を随時更新しています。

山本義徳 筋トレ大学

【SNS】
twitter▶︎https://twitter.com/Yoshinori_TV
Instagram▶︎https://www.instagram.com/yoshinori_program/?hl=ja

....