フィットネス

パーソナルトレーナーとして成功する秘訣を山本義徳先生が語る!

本記事ではパーソナルトレーナーとして意識していることや、活躍するトレーナーの秘訣を山本義徳先生ご本人にインタビューしたことをまとめております。

何を意識しているか

自分の経験をそのまま伝えるのではなく、経験+科学的根拠の両方で正しいと思えるものを提供していくということになる。

自分がやってうまくいったから、そのままやるといったトレーナーは結構多いが科学的根拠も合わせて「なぜこうしたらこうなるのか」をちゃんと筋道立てて説明できるような内容を指導していく。

今後活躍するトレーナーは?

本人が向上心を持っていること。

一度知識を身につけてそれで終わりにしてしまうのではなくて勉強をして指導をしてそれを自分の経験として新しいものをつくっていく。

新しい知識を身につける方法

いろんな文献や教科書を読む。ネットだと信用度の低いものもあるため科学的根拠をもった本がオススメ。

学ぶ→試す→確認の繰り返し。

記事監修者 情報

山本 義徳(やまもと よしのり)

静岡県出身の日本のボディビルダー、トレーニング指導者。
プロ野球選手のダルビッシュ有や松坂大輔などをはじめ、多くのクライアントを指導している。
2019年4月から投稿を始めたYouTubeチャンネル『山本義徳【筋トレプログラム】』を開設。

一般社団法人 パーソナルトレーナー協会 理事

【主な著書】
・ウェイトトレーニングー実践編ー
・ウェイトトレーニングー理論編ー
・アスリートのための最新栄養学(上)(下)

【SNS】
twitter▶︎https://twitter.com/Yoshinori_TV
Instagram▶︎https://www.instagram.com/yoshinori_program/?hl=ja

....